安心・安全なパソコン廃棄、処分、買取、データ消去はお任せください!! 【大阪、神戸、東京】

データ消去方法

ナクトでは情報漏洩防止のためのデータ消去を行っています。

対象機器からHDDを取り出し、「お引取前に」「ご担当者立会いのもと」「ご担当者の目の前で」データ消去を行います。
ナクトではお客様のご要望にあわせ、下記3つの消去方法で対応致します。

物理的破壊によるデータ消去

delete_hdd (1)超高圧油圧による物理破壊にて、記憶域そのものへの破壊を行います。
HDD記録部を4本のテーパーシャフトが油圧(2.5t)で確実に破壊・加圧変形し、更に穿孔させることで、HDDを完全に読取不能にします。

使用機器:日東造機社製 CrushBox DB-25

DB-25

※HDDを物理的に破壊するため、HDDの再利用はできません
※機種によってはHDDを取り外せない場合や、HDDが破壊機に装着できない場合があります

磁気照射によるデータ消去

磁場発生装置による強磁力を照射し、残っている記憶磁気を一定の方向に変えデータを消滅させます。
HDD・DAT・DLT・ZIP・FD・ビデオテープ等のあらゆる磁気記録媒体データを100%消去します。
HDDを取り外して処理を行うため、起動しないパソコンでもデータ消去が可能です。

使用機器:オリエントコンピュータ 社製 ハードディスク・クラッシャープロフェッショナルHC2000

HD2000

※サーボ領域まで消去してしまうため、HDDの再利用はできません
※データ消去後の確認が簡単にできません
※垂直記録方式のHDDには対応しておりません
※機種によってはHDDを取り外せない場合や、HDDが破壊機に装着できない場合があります

データ消去専用ソフトによるデータ消去

専門のソフトを使用し、HDD全領域に無意味なパターンのデータを上書きしてデータを消去いたします。複数パターンの上書きを3回以上行えばより効果的です。

使用ソフト:ご希望のソフトをご指定下さい(ライセンス料は実費)

ソフトによる消去方法例

消去方法 書込回数 書き込みパターン
NSA推奨方式 3回 乱数2 ⇒ ゼロ
米陸軍準拠方式 3回 乱数1 ⇒ 固定値1 ⇒ 固定値1の補数
米陸軍準拠方式 3回 固定値1 ⇒ 固定値1の補数 ⇒ 乱数 ⇒ 検証
米陸軍準拠方式 3回 00 ⇒ FF ⇒ 固定値1 ⇒ 検証
米国防省準拠方式 3回 固定値1 ⇒ 固定値1の補数 ⇒ 乱数 ⇒ 検証
グートマン推奨方式 35回 固定値4回 ⇒ 固定値1~固定値27 ⇒ 乱数4回

見積無料!! お気軽に!! TEL 050-6861-7910 平日9:00~18:00(土日祝休)
メールは24時間受付ております

PAGETOP
Copyright © nact inc. All Rights Reserved.